【AndroidStudio】jar作成とimport

・moduleのbuild.gradeに下記追加

task clearJar(type: Delete) {

    delete ‘build/libs/net_sdk.jar’

}

task makeJar(type: Copy) {

    from(‘build/intermediates/bundles/release/’)

    into(‘release/’)

    include(‘classes.jar’)

    rename(‘classes.jar’, ‘net_sdk.jar’)

}

makeJar.dependsOn(clearJar, build)

・jar作成

makeJarをダブルクリック。

スクリーンショット 2015-08-27 午前11.06.18

もしくは、プロンプトにてプロジェクトフォルダに移動して、下記を実行。

./gradlew net_sdk:clean net_sdk:assembleDebug net_sdk:makeJar

・moduleのlibsにnet_sdk.jarをコピー

・libs/net_sdk.jarを右クリックし > Add As Library

・後は下記のようにimport

import jp.mknod.net_sdk.*;

【Django】migrate

【マイグレーションファイル作成】

python3 manage.py makemigrations <appname>
python3 manage.py migrate

 

吐き出されるSQLの確認

python3 manage.py sqlmigrate<appname> 0001

 

Mark migrations as run without actually running them

 

python manage.py migrate --fake <appname>

 

【PIL】 thumbnail作成時にOSError

PILでthumbnail作成時にOSErrorがでる。

デコーダーが入っていない可能性がある。

 

sudo apt-get install libjpeg-dev
sudo apt-get install libfreetype6-dev
sudo apt-get install zlib1g-dev
sudo apt-get install libpng12-dev

sudo pip3 install Pillow

または、
sudo pip3 install -I Pillow

 

【python3】 Encode/Decode

ptint(‘xxx’)

UnicodeEncodeErrorで怒られたときの対処。

 

標準出力の文字コードを確認する。

print(sys.getdefaultencoding())
print(sys.stdout.encoding)

 

.bashrcに下記追加すればOK。

export PYTHONIOENCODING="utf-8”

 

クライアントから、spaceが+になって送られてくる場合は下記のようにする。

p_msg = urllib.parse.unquote_plus(p_msg)