【UE4】動画再生

・Contents/Moviesフォルダ作成

・Moviesフォルダに動画ファイルをコピー

・Moviesフォルダで、右クリックで Media> File Media Sourceを作成

ダブルクリックして動画ファイルを選択

・Moviesフォルダで、右クリックで Media> MediaPlayerを作成(myMediaPlayer)

Audioと、Videoをチェック

・StartContent/Shape/ShapePlaneをレベルにd&d

・AudioとVideoをShapePlaneにd&d

・レベルBPを開き、MediaPlayer変数を作り、myMediaPlayerを割り当てる。

 

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

 

【python】Windows + pynfc

相当しんどいWindowのpynfc

 

http://nfcpy.readthedocs.io/en/latest/topics/get-started.html

python 2系をインストール。pynfcは2系。

システム環境変数Pathにc:\Python27を追加。

 

pip実行してlibusb,pyserial取得

C:\Python27\Scripts\pip.exe install libusb1 pyserial

 

・WinUSBドライバと、libusb-1.0.dllをSystem32へコピー

Zadigをinstall

 

Zadigを起動して、menu>Option> List All Devicesをチェック

で、NFC Port Pasoriを選択し、WinUSBにReplaceDriver

デバイスマネジャで、ユニバーサルシリアルデバイスになっている。

※接続したものすべてにReplaceDriverかける

 

http://libusb.info/

download

.7zファイルを解凍して下記ファイルをC:\Windows\System32へコピー

MS64\dll\libusb-1.0.dll

 

Bazzarのインストールし、nfcpyをダウンロード

StandaloneのStableバージョンをインストール。

bzr command line tool起動し、下記入力

cd C:\nfcpy
C:\nfcpy>bzr branch lp:nfcpy

 

sampleを起動

C:\nfcpy\nfcpy\examples>python tagtool.py show

[nfc.clf] searching for reader on path usb
[nfc.clf] using SONY RC-S380/P NFC Port-100 v1.11 at usb:002:008
** waiting for a tag **
Type2Tag ‘NXP NTAG213’ ID=047F542AD93880
NDEF Capabilities:
readable  = yes
writeable = yes
capacity  = 137 byte
message   = 0 byte

 

 

 

clf = nfc.ContactlessFrontend(“usb:002:007”)

after5s = lambda: time.time()*1000 – started >= 1000

started = time.time()*1000; clf.connect(rdwr=rdwr_options,terminate=after5s)

#clf.connect(rdwr=rdwr_options)

clf.close()